ご挨拶

当社は、1997年4月に電炉メーカー中部鋼鈑株式会社の子会社として設立され、愛知県半田市日東町の本社敷地において危険物倉庫事業を、また、名古屋市中川区において親会社が生産する鉄鋼製品の運輸事業を展開しております。

中部地区は自動車産業はじめ製造業が盛んな地域であり、お客様や社会に安全で高品質な物流サービスを提供する危険物倉庫に対する需要は旺盛で、今後も拡大していくと思われます。
当社は、お客様のニーズに応えるため、積極的な投資を継続的に実施してきており、保有する危険物倉庫は現在6棟になっております。
現在、7棟目倉庫の建設を検討しており、お客様の期待に応えていきたいと思っております。

運輸事業は、親会社中部鋼鈑株式会社の製品出荷業務を担っており、取扱量の変化に柔軟に対応すべく取り組んでおります。
各取引運送会社と協力し、お客様のもとへ製品を安全・確実にお届けしております。

当社は、お客様の期待に応えることができるよう、お客様目線での対応を心がけ、お客様から信頼され評価される企業、社会に貢献できる企業を目指して取り組んでまいります。
今後とも、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

シーケー物流株式会社
代表取締役社長 武田 亨