課題解決

危険物倉庫サービスの組織体制について教えてください。

業務遂行のための組織及びその運営についての基本的事項の定めと、業務の円滑な遂行を図るために「組織管理規程」を作成し、規程に則り運営されています。

IT管理体制について教えてください。

当社が管理すべき電子化情報の取扱要領を定めた「電子化情報セキュリティ管理規程」に則り、電子化情報の漏洩、改ざん及び破壊等を防ぎ、情報セキュリティの確保を行っています。

関連ページ

危険倉庫サービスの品質管理について教えてください。

弊社はまだ環境ISO14001及び品質ISO9001を取得しておりませが、それぞれのマネジメントシステムに準じた運用が行えるよう取組んでいます。 社内での倉庫作業につきましては作業標準書を作成し、安全作業に取組んでいます。

関連ページ

従業員の教育訓練の実施状況について教えてください。

当社は危険物専門の倉庫であることから、危険物の安全な取扱を行うために、倉庫スタッフ全員が危険物取扱者の資格を有しています。また、安全衛生に関しましても安全衛生管理計画を策定して、安全職場造りに取組んでいます。

関連ページ

消防法、毒劇法などの法令遵守の考え方を教えてください。

当社は危険物専業倉庫であることから、全ての倉庫が消防法に適合し、認可を受けた危険物倉庫となっています。
毒物劇物である危険物については、毒物劇物一般販売業の登録を行い、「毒物及び劇物取締法」に則り保管しております。

関連ページ

廃棄物処法の遵守状況を教えてください。

社内で発生した廃棄物は廃棄物処理法に則り適切に処理されています。

セキュリティ管理の体制・設備の状況を教えてください。

総合警備保障会社による24時間警備保障システムの他、画像管理セキュリティ、受付による入社・退社の管理を行っています。

関連ページ

緊急時連絡体制はどうなっていますか。

予防規程、地震防災規程、毒物劇物危害防止規程、不適合品管理規程などに則り緊急時の対応を行います。
また、貨物寄託先から指示を頂いた場合にはそれに従った緊急時の対応を行います。

関連ページ

保管品質・3S(整理・整頓・清掃)の考え方、管理状況を教えてください。

寄託された貨物を迅速に出し入れすること、綺麗な状況で保管することが私達の使命です。
寄託された貨物は倉庫管理システムの下、常に整理・整頓が行われ、迅速な入出庫作業と容易な棚卸作業が行える状況となっています。
また、寄託された貨物を保管する倉庫内は月3回以上の状況確認と清掃が行われています。

関連ページ

リチウムイオン電池などの保管に適した年中定温で保管できる設備について
教えてください。

リチウムイオン電池は高温状態であるほど。電池の劣化が著しく進むという特性があります。
熱はリチウムイオンのバッテリ寿命を減らす原因の中で最大の要因とも言われています。
そのため保管は室温あるいはやや涼しい温度が適しています。当社では年中20℃から25℃(±5℃)にて商品を保管できる定温室があります。
また、定温室の一部には荷姿がパレッタイズされた商品の保管に適したラック室があります。

危険物倉庫ブログ